« ウェブ進化論を読んで | トップページ | 西洋美術史その1 »

2006年3月30日 (木)

悪天候もまた楽し

桜が咲きかけたところへ雪。今は雨に変わったけれど、朝は庭や公園の芝生がうっすらと雪化粧。天気予報によると9時以降はまた降るというので、いつもよりやや早く6時20分にウォータンの散歩に出る。
3~40分の散歩中もちらちら雪が舞い、ウォータンの背も結構濡れてしまった。道路もぐしゃぐしゃだから、足の短いコーギー故お腹が泥だらけ。帰宅後、大きいトレーにお湯を入れて足とお腹を洗い、タオル2枚で体を拭く。ウォータンは大喜びでじゃれ付くが、とにかく天候が悪いと仕事が増えてしまう。
初めから雨が降っている場合はレインコートを着せるので、背中もお腹も全く濡れず、泥も付かずかえってこちらは楽なのだけれど、犬のほうが歩きにくそうで可哀想なのです。
一昨日の夕方の散歩中、降ってはいなかったが突然、間近で雷鳴が轟き、空が真っ暗になった。ウォータンはパニックに陥り、ひたすら家へ帰りたいと、強烈にリードを引っ張る。
あちこちで犬の吠え声。近くを歩いていた幼子も泣き出し、若い母親も緊張した顔・・
ここ数日の天候はとても荒々しい。それでもウォータンとの散歩の楽しさは少しも変わらないのは何故だろうか?

GMによる「いすゞ」株売却の報道があり、今日の株式市場がとても気になる。蓋を開けてみると昨日より値を上げている。いすゞはディーゼル・エンジンで高技術を持ち、今期最高益を上げているからもっともっと上げてもいいはずだが、提携先で経営難のGMが重石だったのだろう。GM保有株が三菱商事や伊藤忠商事などによってほぼ吸収されるなら、需給の問題も回避されるから。

|

« ウェブ進化論を読んで | トップページ | 西洋美術史その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/9330592

この記事へのトラックバック一覧です: 悪天候もまた楽し:

« ウェブ進化論を読んで | トップページ | 西洋美術史その1 »