« マイルス・デイビス…モード・ジャズって? | トップページ | 進化論生物学は終わったか? »

2006年8月17日 (木)

サイエンスへの興味…三つの謎

この世の中のことは大抵、サイエンスが解き明かしてくれる。
それでもまだまだ、サイエンスが説明しきれていない部分が多々あるようだ。
そういう分野では、最後には超自然…神の出番になってしまう。
私は随分若い頃から、次の3点はサイエンスがどう説明するのかに興味を持って来た。
そして、これらについて、新しい見解や事実の発見を分かり易く説明してくれる本を読むのは無上の楽しみだった。

1 宇宙はどうしてできたのか?ビッグ・バン以前はどう考えるのか?

最近はあまりフォローしていないが、高級な数学を導入した理論が展開されていて、次第に近寄りがたくなってしまったのは残念である。
宇宙はある有限時間の過去に創生され、その後10のマイナス33乗時間にビッグ・バンが発生し、未だに膨張を続けている、というインフレーション宇宙論が研究者の大勢を占めているようだ。いずれ膨張が止まって収縮を始めるという理論もあるが、最近の観測から、その可能性は薄いことが分かってきた。
私にはビッグ・バンの前の状態がどうして出来たのかが不思議でならないし、その辺の理論は本を読んでも理解不可能である。神が創ったことにするのが一番手っ取り早い。
そういう訳で、この問題については敬遠ぎみであります。
スケールがかなり違うが、最新の話題としては、太陽系の惑星を9個から12個に増やす検討がなされているとの報道があった。もっとも、新惑星候補はいくらでもあるらしいので、慎重を要するようだ。

2 生物はどのようにして発生したのか?生物進化は突然変異と自然淘汰(自然選択)のみで何処まで説明できるのか?生物は地球だけの存在か?

この分野がいちばん楽しい。恐竜を初め、奇妙な生物たちに出会えるし、自分自身が何故存在するのか、と言う疑問にも繋がるから。
チャールズ・ダーウインの進化論は、自然選択が進化の原動力であり、予定された進化の方向性はないというものであるが、その後いろいろな議論がなされている。
進化には生物自身が持つある一定の方向があると主張したり(日本では今西錦司)、有利な突然変異はほとんどなく中立的で、自然選択でなく遺伝的浮遊現象として進化する(木村資生)、あるいは自然選択の単位は遺伝子であり、生物は遺伝子によって利用される乗り物に過ぎない(リチャード・ドーキンス)、といった主張もなされたり、進化論自体もとても面白い。
いろいろな考えが出て来る背景には、人間は特別ではないか、とか、自然選択だけで、例えばカメラそっくりの「眼」のような複雑な器官が進化するとはとても思えないからです。「眼」の進化についてはダーウイン自身も悩みのタネだった。中途半端な段階では役に立たないし、そうかと言って突然変異で一挙に進むことは考えられない、というわけ。
でも、最近の論調では、ほとんど全てが自然選択で説明が付くというものが多い。
進化があったことは間違いないところですが、最初の生物の発生や地球外生物についてはほとんど解明が進んでいないようで、神の世界に入ってしまう。私のカンでは、生命(生物)は地球外には存在しないのではないでしょうか?

3 意識(心)とは何か?コンピュータ(ロボット)は意識(心)を持てるか?

最近この問題を扱う本が多く出ている。コンピュータが意識(心)を持てるかどうかについては学界でも両論あるが、肯定派は概して科学者系の人達で、一方、否定派は概して人文系の人達であるようだ。
鉄腕アトムは可能かどうか?猿や犬は心を持つか?ウォータンと共に行動していると、彼も意識を持ち考えているように見える。
でも、そもそも心とは何か、から議論しなければならない問題なのだ。これは科学だけではどうにもならないところがある。哲学の世界では、これは昔から重要なテーマでさんざん議論されてきていて、科学者も耳を傾けなければならないだろう。
これも私のカンだけれど、ロボットは人間と同じようには心は持てない、と思うのです。

地球外生命やロボットの心について、私はペシミストすぎるだろうか?ひょっとするとワクワクするような事実や理論の発表があるかもしれない、と期待しつつ今後もしっかりとウオッチングして行こう。

|

« マイルス・デイビス…モード・ジャズって? | トップページ | 進化論生物学は終わったか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/11475077

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスへの興味…三つの謎:

« マイルス・デイビス…モード・ジャズって? | トップページ | 進化論生物学は終わったか? »