« ミャンマー旅行で見たもの10(最終回)...補完/イラワジ川、白亜の仏塔、ポッパ山など | トップページ | 〝あいちトリエンナーレ2010〟にもっと注目して欲しい...鉄板TV、折々折男などが今見られる »

2009年12月17日 (木)

秋葉山円通寺の「火渡り神事」を見た

ミャンマー旅行の記録を長々と掲載している内に、今年も押し詰まってきた。

昨夜、熱田神宮の一角にある秋葉山円通寺で〝火渡りの神事〟があった。祭神の秋葉大権現は火防(ひよけ)・火伏せの神であり、当円通寺では例年12月16日に、この行事を行っている。
6m四方の、松の枝などを敷き詰めた床に火を放ち、その上を裸足で、行者、信者、一般の人の順に、「火防守護」「緒難消滅」「福徳延命」などを祈念しつつ走り抜ける。
当然のことながら、火の勢いの強い最初に渡る行者の人は大変だ。もの凄い勢いで通り抜けた。ものの1秒もかからぬくらいで。
一般の人々が渡る頃は、火床も黒くなってきて、かなり温度が下がるようだ。
時には怪我人も出る、過酷な行事だ。

初めてだったので様子が分からず、階段の上から望遠で撮ったので、写真はよくないですが、記録の意味で以下に載っけておきましょう。

PhotoPc161829
〝火渡り神事〟が行われる広場



Dsc_9121Dsc_9122着火とその直後の様子




Photo_2Photo_3左;炎高く
右;これは三番目ぐらいの行者



Photo_4Photo_5さらに行者が渡る




Photo_6Photo_7 信者が次々と渡る




Photo_8Photo_9足下のアップ。




Photo_10 終わりはこんな感じ。
秋葉山円通寺の本殿が見える。

|

« ミャンマー旅行で見たもの10(最終回)...補完/イラワジ川、白亜の仏塔、ポッパ山など | トップページ | 〝あいちトリエンナーレ2010〟にもっと注目して欲しい...鉄板TV、折々折男などが今見られる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/47046869

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉山円通寺の「火渡り神事」を見た:

« ミャンマー旅行で見たもの10(最終回)...補完/イラワジ川、白亜の仏塔、ポッパ山など | トップページ | 〝あいちトリエンナーレ2010〟にもっと注目して欲しい...鉄板TV、折々折男などが今見られる »