« 外は木枯らし、こんな時は音楽で熱くなろう...ミューズ〝The Resistance〟 | トップページ | ライカのマクロレンズをオリンパスペンE-P1に...ランの館で使ってみた »

2010年2月 8日 (月)

日本のコンビニエンスストア発祥の地はどこか?...季節は「冬から春へ・・・」

いつも利用しているコンビニが改修工事でしばらく休業になった。
週に1~2度は昼飯のおにぎりや弁当を買いに行くし、牛乳とか酒とかが知らぬ間に在庫切れになったりすると、ここで緊急調達することになる。自動車税とかもここですませることが多い。文房具なども大概ここで間に合う。
したがって、休業の間、結構不便な思いもした。いつの間にか、コンビニは必要不可欠なものになっていることを改めて認識した。

2月5日、この店はリニュアール・オープンした。すぐに気がついたのは、新たにパン屋さんが入り、店頭のコーナーで飲食も出来るようになっていたことだ。その他にも変わったことがあるはずで、追々分かってくるだろう。

ところで、リニューアル・オープンに伴って、この店の入り口に結構大きな表示板が立てられた。そこに書かれていたのは...!?

   『日本のコンビニエンスストア発祥の地』

この店(ココストア藤山台店)は、1971年7月11日に出来たのだそうだ。
「知らなくて、全く失敬しました!」「それにしてもホントか?」
そこで、Wikipedia〟で調べてみると..

『・・・
関連資料が少なく、コンビニエンスストアの定義も当時は曖昧だったため、諸説あるが、有力なものを上げると、

①1969年 - マイショップの1号店が大阪府豊中市に開店。これを日本初の事例としているケースもある。
②1971年7月 - ココストアの1号店が愛知県春日井市に開店した。ココストアはこれを日本におけるコンビニエンスストアの歴史の開始としている。
③1971年8月 - セイコーマート1号店が北海道札幌市北区に開店した。セイコーマートはこれを日本で最初の本格的コンビニエンスストアとしている。
④1973年9月 - ファミリーマートが実験第1号店を埼玉県狭山市に開店。これを日本初のコンビニエンスストアとしている場合もある。
⑤1974年5月15日 - 日本におけるセブン-イレブンの1号店が東京都江東区に開店した。これをもって日本型コンビニエンスストアの1号店とする解釈もある。・・・』

さらに、この店の属するチェーン〝ココストア〟の項には...

『セブン-イレブンより先に1号店をオープンさせた、現存する中では最古のコンビニエンスストアチェーン』

と書かれている。したがって、現存する最も古いコンビニエンスストアがここなのだ!!

全国にいったいどれだけコンビニエンスストアはあるのだろうか?はっきりした数字は見あたらないが、大半と思われるフランチャイズ・チェーンに属する店だけで42,000店ほどのようだ。
その中で、最も古い店が我が家のすぐ傍にあるなんて...
昔はこの付近に、中型のスーパーマーケットや市場が幾つもあり、とても便利なところだったが、過当競争で次々と消え去り、ちょっと離れたところにある大型店のみとなってしまった。そんな中、このコンビニ店はしぶとく生き抜いてきて、さらに各種料金収納代行などサービスも充実化し、今や、高齢化が進むこの地域の人々にとって無くてはならない存在になった。

Photo_2現存する最古のコンビニ店〝ココストア藤山台店(愛知県春日井市)〟




Photo_3リニューアルに伴って店頭に掲げられた〝日本のコンビニエンスストア発祥の地〟の表示板




  ★   ★   ★

季節は「冬から春へ・・・」
Photo_4煙突掃除人(ドイツ土産です)




Photo_5華やかなピンクの梅 (ピントが変なところに合っていますが)

|

« 外は木枯らし、こんな時は音楽で熱くなろう...ミューズ〝The Resistance〟 | トップページ | ライカのマクロレンズをオリンパスペンE-P1に...ランの館で使ってみた »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/47512101

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のコンビニエンスストア発祥の地はどこか?...季節は「冬から春へ・・・」:

« 外は木枯らし、こんな時は音楽で熱くなろう...ミューズ〝The Resistance〟 | トップページ | ライカのマクロレンズをオリンパスペンE-P1に...ランの館で使ってみた »