« 世界コスプレサミットの赤絨毯パレード...何故か河村市長登場! | トップページ | 〝広小路夏まつり2013〟の写真...速報です »

2013年8月11日 (日)

愛犬のウォータンが亡くなった

昨日(10日)の朝早く、愛犬のウォータンが亡くなった。
8月末で9歳の誕生日を迎えるはずだったが少し足りなかった。人間にすれば60歳代後半に該当するようだから、早すぎる。
ちょうど1年前に眼に異常が見つかり、神経系統の病気との診断。原因は医者にも分からない、したがって治す方法もないということだった。
ビタミン剤を飲みながら、推移を見守るしかなかった。
視力がどんどん落ち、半年ほどで完全に失明。そのころから呼吸が次第に苦しくなりだす。そして...

目が見えないことに関しては、生活上はほとんど支障にはならなかった。家や庭の構造は頭に入っているし、いつものルートなら散歩も問題なかった。
面白いのは、手綱無しではおっかなびっくりだが、手綱をつけると元気いっぱいに引っ張る。私との一体感があるからなのでしょう。
一方、呼吸が苦しいのは如何ともしがたく、日に日にできることが減ってくるのが辛かった。「今日はここまで出来てよかったね」と、慰めと諦めの日々...
2か月前からは、吠えることもなくなった。
一昨日の朝から、食べ物も水も一切受け付けず、覚悟していた。昨日、早朝、様子を見ると、ほとんど虫の息。医者に行かねばと準備をしていると、小さく吠え声が三つ、四つ、あわててそばによると、それが最後だった。

ウォータン。誰にも負けないハンサムボーイだったね。全速力で走り回る姿はカッコよかったよ。何よりも私の心の支え、話し相手だった。ありがとう。安らかに眠れ。

Pc301962s2009年12月
骨の形のボール、これが大好き



R0016054s2009年6月
必ず空中でキャッチ




ウォータンがお世話になった皆様に深く感謝申し上げます。

|

« 世界コスプレサミットの赤絨毯パレード...何故か河村市長登場! | トップページ | 〝広小路夏まつり2013〟の写真...速報です »

コメント

ウォータン君まで逝ってしまいましたか・・・。
文武両道な感じの、元気で賢い姿でしたよね。
まだ若過ぎます。
ジェリーも4歳でした。
最後に吠えて、何かを告げていったのですね。
「ありがとう」
「しあわせだったよ」
「お空に散歩に行くからね」
「また会おうね」

ジェリーは、金属のように甲高い一声をあげて逝ったそうです。
元気いっぱいの、遠吠えができたジェリーらしい。

同じ実家出身の、自慢のハンサムボーイ、自慢の美人の犬たちが、
予定よりずいぶん早く空に駆け上がってしまいました。

コーギークレイジーの先輩!
これからどうなさいますか?
私はこれからどうしたらいいですか?
なんていったらいいかわからずに、書き込んでしまいました。

投稿: みゃんこ(ジェリコ) | 2013年8月19日 (月) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/57969396

この記事へのトラックバック一覧です: 愛犬のウォータンが亡くなった:

« 世界コスプレサミットの赤絨毯パレード...何故か河村市長登場! | トップページ | 〝広小路夏まつり2013〟の写真...速報です »