« アオザイ姿が美しい...ベトナムフェスティバルin愛知 | トップページ | 空飛ぶ泥舟...アニメの飛行船?/ぴっころは今? »

2013年9月25日 (水)

子犬のトイレ対応奮闘記...名前は〝ぴっころ(piccolo)〟

昨日、我が家にコーギーの子犬が来た。
兄妹の中で一番、活発なのを選んだせいもあるだろう、新しい住処に全く物おじせず、すぐに適応した。
その夜も、夜泣きすることもなく、すやすやと眠った。
遊んでやると、際限なく応答してくる。部屋に放すと、ぴょんぴょん、ウサギのように飛び回る。スタミナも相当なものだ。
問題はトイレ。まだ、2か月と1週間ほどしか経っていないのだから、多分...!?
それでも、二つつなぎのサークルのベッドルーム側にはオシッコはせず、もう一方のサークルⅡ側でしかしないのは立派。運動スペース兼トイレ兼食堂なので、トイレの位置を限定したいのだが、これが難問。
ある本には、最初はスペース全面にペット・シーツを敷き詰め、よくする場所以外のシーツを徐々に取り除いていく...なんて書いてある。
ところが、ブリーダーさんからペットシーツを敷き詰めるのは絶対に止めろと言う。コーギーは、シーツを破いて口に入れてしまう...このシーツの素材が厄介なもので、小さな消化器が詰まってしまって大事に至るケースが後を絶たないと言うのだ。新聞にしておきなさい、と言うのだが、ペットシーツと違って吸収力が段違いだから、始終監視していて、サッと取り換えねばならないのです。
ヒドイ時には10分間隔ぐらいでやってくれる!際限なく新聞紙も必要!
最初、スペース全面に新聞を敷き詰めたが、する場所は特定されない。一計を案じて、サークルスペースを狭める。そのうち、わずかに存在する新聞のないスペースではしないことが分かった。要するに新聞の上でするのだ。それならばと、新聞を1枚にしてみる(下には織り込みチラシを置く)。時々はみ出るが、およそ、その範囲でするようになった。
今日の夕方、ためしに新聞を取り除き、トイレ・トレーを置いてみる。何とトレーの上で寝てしまい、ちょっと目をそらした間に、トレー外でおしっこ!
それならば、トレーの上に新聞紙(半紙でよい)を置いてみよう。見事成功!!!
3回ほどトレーの上の新聞でオシッコをしてくれた。今日のところは上出来だ。

後になったが、名前は〝ぴっころ(piccolo)〟とした。
カタカナでなく「ひらがな」がよい。Piccoloではなくpiccoloがいい。
よろしくお願いします。

SS_2知多のブリーダーさんにて
一番目立つのがpiccolo



S_3左に見えるのが「トイレトレーwith新聞紙」




S_4午後11時過ぎ...白河夜船




|

« アオザイ姿が美しい...ベトナムフェスティバルin愛知 | トップページ | 空飛ぶ泥舟...アニメの飛行船?/ぴっころは今? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/58265708

この記事へのトラックバック一覧です: 子犬のトイレ対応奮闘記...名前は〝ぴっころ(piccolo)〟:

« アオザイ姿が美しい...ベトナムフェスティバルin愛知 | トップページ | 空飛ぶ泥舟...アニメの飛行船?/ぴっころは今? »