« 今年の撮り初めは...トラフズクとカワセミとサギ | トップページ | ホンダVEZELが来た »

2014年1月14日 (火)

ハイライトは〝千手観音〟と〝変面〟...名古屋中国春節祭

1月11~13日、「名古屋中国春節祭」が例年通り行われた。政治的に冷え切った中で、この行事が何の問題もなく行われたことは同慶の至りです。
とにかく寒い時期なので、過去、このイベントをじっくり見たことはなかった。天気予報を見て、太陽が出ていて風がなさそうな時間帯を選んで出かけてみることにした。
広場には小さく仕切ったブースがたくさん並んでいたが、そちらは足早に一回りして、すぐステージの方に行く。大勢の観衆の中に入って写真を撮るのは大変だった。何とか撮れそうな場所を見つけ、そのまま2時間ほど、じっと我慢。
出し物は多彩で、結構楽しめた。特に見ごたえのあったのは、「敦煌舞踊の千手観音の踊り」と、少数民族の川劇「変面」でした。
「変面」は一人の踊り手が次から次とお面を変えるのだが、その瞬間的早業に驚嘆してしまう。いったいどうやって変えるのだろうか?

071s千手観音のおどり
敦煌莫高窟の壁画をイメージしている



098s101s




096s




055s045s「変面」
さすがに、変わる瞬間は撮れません
動画で撮るべきか?


048s114s







056sS観客が顔に触れると瞬時に変わる




031s053sほかにもいろいろと...




011s012s輪くぐり




014s017s




121s130s




とりあえず、ぶれていない写真を主体に掲載しました。
前の人の頭越しに撮るので、チルト式の背面液晶が大活躍。
カメラはOM-D E-M1 です。

|

« 今年の撮り初めは...トラフズクとカワセミとサギ | トップページ | ホンダVEZELが来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/58943526

この記事へのトラックバック一覧です: ハイライトは〝千手観音〟と〝変面〟...名古屋中国春節祭:

« 今年の撮り初めは...トラフズクとカワセミとサギ | トップページ | ホンダVEZELが来た »