« 〝ぴっころ〟は7か月の誕生日を迎える...「きねこさ祭り」の写真も | トップページ | 名古屋の春は?...女子マラソン&しだれ梅 »

2014年2月27日 (木)

鷺と釣り人の微笑ましい交流風景

落合公園の一角に市民センターがあり、ここで確定申告の相談をやっている。
自分の場合、何も相談することも無く、完成書類を提出BOXに放り込むために訪れた。税務署へ行くよりはるかに近いのだ。
それに、ついでの目的があった。写真クラブへ出すネタが足りねぇ~のだ。ここで、何か撮れるだろう。
実は〝当て〟があった。大小、幾つもある池の一つでは、サギと釣り人の交流が日常的に繰り返されている。サギだけ撮っても鳥類図鑑になってしまうが、釣り人との交流風景なら絵になるのでは?
平日でもあり、市民センターは大勢の人々で賑わっているが、公園そのものはひっそりとしていた。くだんの池の方に行くと、釣り人が7~8人、そして居た居た、サギが。釣り人から5mほどの、実に微妙な距離をとって、鎮座ましましている。サギ君の狙いはもちろん、釣り人からのおこぼれ頂戴!
15分ほどしか見ていないが、その間に釣りの成果は残念ながら無かった。それでも、サギと釣り人がお互いに認め合っている雰囲気を写真に収めることができた。
昨年も、この時期にここを訪れた時にはちょうど、魚が釣れて、横に居たサギ君が釣り人に近寄るところを写真に撮っている。
最近、この池に限らず、各地の池で釣り人とサギ(アオサギ)の交流風景はよく見られているようだ。それだけ、アオサギは人懐こい性格なんですね。(ダイサギやコサギではこんな風景は絶対に見られない)

《落合池のアオサギ》
S S_2 釣り人とアオサギ君の距離は5m
右は土手の上から見たところ







S_3これは別のアオサギ(ツガイだろうか)




S_4 これは昨年の写真
〝ばっちり〟でしょう!



S_6 アオサギとダイサギ(シロサギ)
一緒に撮れることは珍しい?
(名城公園にて)


《野草展示会より》
019s原種水仙
Beautiful !



005s 雪割草




007s_3





《街の風景》
006s S_5 いずれも名古屋市内




|

« 〝ぴっころ〟は7か月の誕生日を迎える...「きねこさ祭り」の写真も | トップページ | 名古屋の春は?...女子マラソン&しだれ梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/59209249

この記事へのトラックバック一覧です: 鷺と釣り人の微笑ましい交流風景:

« 〝ぴっころ〟は7か月の誕生日を迎える...「きねこさ祭り」の写真も | トップページ | 名古屋の春は?...女子マラソン&しだれ梅 »