« 鷺と釣り人の微笑ましい交流風景 | トップページ | 名古屋都心で最も早く桜が咲くところは?...オオカンザクラと寒緋桜が満開です »

2014年3月13日 (木)

名古屋の春は?...女子マラソン&しだれ梅

3月9日の日曜日、街へ出たらメインストリートがあちこち通行止めになっていた。そして、遠くの街路を次々とランナーが通過して行くのが見える。時計を見ると13時半。朝9時10分スタートだから!?...そうか、一般参加の多くはまだレース中なのか?
この日が「名古屋ウィメンズマラソン」の当日だということは承知していたが、この状況を見るまで頭から完全に抜け落ちていた。
美術館へ行く予定で出てきたのだが、一応カメラは持っていたので、せっかくだからシャッターを押すか。
たまたま、出くわした場所が37Km地点。最後の水補給場所でもあり、選手たちがごった返し、また大勢の応援者が居た...「あと、5Km。ガンバレ~」。
写真を撮り始めると、結構面白くなってきた。
ウィメンズ・マラソンだから、当然ながら、ランナーはすべて女性。女、おんな、オンナ...
ただ、走るだけでなく、ファッションも重要要素のようだ。カラフルな着衣や帽子...中にはコスプレ衣装や紋付き袴姿で走る女性も居て、まったく見飽きぬどどころか、楽しい気分にしてくれました。
毎年、このマラソンが終わると名古屋にも春が来るのだ...

12日、名古屋市の農業センターの枝垂れ梅が満開になったという情報を受け、見に行った。暖かい陽気に包まれて、あでやかで馥郁と匂う花を枝一杯に付けた傘状の木が無数に並ぶ中を歩くのは本当に良い気分だった。

《名古屋ウィメンズマラソン》
1s2s37km地点




9ここで気合を入れ直すランナーが多い




1011




3s4 カラフル!




67s 紋付き袴で最後まで走り切れるか?




8 5楽しそう!





12 13 スマホ中


 

《農業センター枝垂れ梅まつり》
10_2 枝垂れのカーテン




20 21 園を散策する人々も満足げだ




30  40








41 45 大道芸もあれば茶店もある






5051 木の股からの風景







60 61 近づいて...




6263




70 71 水仙&蝋梅




72 福寿草


|

« 鷺と釣り人の微笑ましい交流風景 | トップページ | 名古屋都心で最も早く桜が咲くところは?...オオカンザクラと寒緋桜が満開です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/59284781

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の春は?...女子マラソン&しだれ梅:

« 鷺と釣り人の微笑ましい交流風景 | トップページ | 名古屋都心で最も早く桜が咲くところは?...オオカンザクラと寒緋桜が満開です »