« 〝ショウジョウバカマ〟〝ハルリンドウ〟...春の色を見つける | トップページ | ジェームズ・アンソールが2点(3点とも言えなくない!)楽しめる...メナード美術館 »

2014年4月 7日 (月)

サクラは何処で見てもサクラ されど?...満開の五条川

週末は次第に荒れ模様になって行くとの予報が出ていたから、満開の桜を見るなら今だ!とばかり、5日の土曜日に岩倉五条川へ行ってきた。
名古屋地区で最も有名な桜の名所であるにもかかわらず、私は初めてだった。
此処の売りは付近の幟屋で作られる鯉のぼりの、五条川での「のんぼり洗い(のり落とし作業)」で、所定の時間に行けばその様子が見られるということだったが、そんなことはお構いなしにふらりと出かけて行った。
幾つもかかっている橋の上から見ると、上流も下流も川面が見えないくらいにびっしりと花を付けた樹冠に覆い尽くされていた。花見客の数も凄いだろうと懸念していたが、意外にも花に隠されてあまり気にならなかった。
橋のたもとには各町内の山車が置いてあり、雰囲気を盛り上げていた。
外国人も多く見かけたが、彼らはどんな印象を持っただろうか?

005ノンボリ洗いの実演時間でなくても、こんな写真は撮れる




018 022 浮かんでいるのは?




Photo 川べりに置かれているのは?




Photo_2 Photo_3 桜の合間から見える山車







034 Photo_4 カラクリの調整中




Photo_5 Photo_7 反射鏡に映る人並みに注目!




Photo_8Photo_6〝花筏〟&〝さくらホワイトアウト〟









|

« 〝ショウジョウバカマ〟〝ハルリンドウ〟...春の色を見つける | トップページ | ジェームズ・アンソールが2点(3点とも言えなくない!)楽しめる...メナード美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/59427503

この記事へのトラックバック一覧です: サクラは何処で見てもサクラ されど?...満開の五条川:

« 〝ショウジョウバカマ〟〝ハルリンドウ〟...春の色を見つける | トップページ | ジェームズ・アンソールが2点(3点とも言えなくない!)楽しめる...メナード美術館 »