« ジェームズ・アンソールが2点(3点とも言えなくない!)楽しめる...メナード美術館 | トップページ | 〝ぴっころ〟2か月の旅に出る...ならば私も »

2014年4月21日 (月)

ピンク(八重桜)&イエロー(タンポポ)...散り際の輝き

19日の土曜日、庄内緑地公園(名古屋市)へ行く。
休日だから大勢の子供連れの家族が遊びに来ているだろう。ピンクの美しい八重桜を背景に彼らの姿をスナップできるはずだ。
公園のシンボル、大ケヤキのある広場は予想通り賑わっていました。ただし、たくさんある八重桜の色彩がイマイチのように感じた。近づいて行くと、分かった。桜は散り始めていた。それでも、光線の角度によってはとても美しく、何とか間に合ったな、と一安心。
此処の特徴かもしれないが、桜の並木の下にはタンポポが咲き乱れていて、ピンクと黄色の競演が素晴らしい。公園を一回りしているうちに風がだんだん強くなり、八重桜の並木道に戻ってきたころには、桜吹雪の状態だった。その中を貸自転車の子供たちが走り抜けていく。
今年の桜もこれが見納めかな?
大広場では、ボリュームのある大きな八重桜の前で大縄跳びをしている家族が居た。ピンクの緞帳を背景にした何とも贅沢な舞台で!

0102大ケヤキのある広場




2002 ぼってりとした八重桜の下で




4041 3039 ピンク&イエロー




5_2 5八重桜の緞帳を背に縄跳びで遊ぶ家族




6044 風に舞う花びら




70827 そして...




8 火の見矢倉が!





|

« ジェームズ・アンソールが2点(3点とも言えなくない!)楽しめる...メナード美術館 | トップページ | 〝ぴっころ〟2か月の旅に出る...ならば私も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/59506495

この記事へのトラックバック一覧です: ピンク(八重桜)&イエロー(タンポポ)...散り際の輝き:

« ジェームズ・アンソールが2点(3点とも言えなくない!)楽しめる...メナード美術館 | トップページ | 〝ぴっころ〟2か月の旅に出る...ならば私も »