« 〝名古屋で一番早く咲く桜〟...今が満開です! | トップページ | 黒川友禅流し...主役は〝さくら〟か、それとも? »

2015年3月30日 (月)

春は駆け足で...たった1輪のカタクリと名古屋城の満開の桜

春は駆け足で進んでいる。
今日、名古屋の桜の満開が発表された。桜以外の春の花々も次々と咲き始めていますね。

《初春の3点セット》
数日前(3月28日)に、春日井市の植物園で、カタクリ、ショウジョウバカマ、ハルリンドウの写真が撮れた。 私はこれらを勝手に「初春の3点セット」と名付けていて、毎年、見つけるのを楽しみにしている。
カタクリは小規模に栽培されているもので、この日見たのはたった1輪だった。
ショウジョウバカマとハルリンドウはほとんど同じ場所、山際の湿った斜面に自生している。これらも今年は数が少なかったし、ショウジョウバカマに至っては色が褪せてかなりみすぼらしかった。
ホントはそれぞれに最適な見時があるはずで、同じ日にこの3点セットがすべて見れたのはラッキーと言うべきかもしれない。
039053
カタクリ
同じものを別の角度から


PhotoPhoto_2
ショウジョウバカマ
色が褪せている


Photo_3
ハルリンドウ




《名古屋城と能楽堂の桜》
本日(30日)、友人と名古屋城へ花見に行った。
たまたまこの日、気象台から名古屋のソメイヨシノの満開が報じられた。名古屋城もほぼ満開状態と見た。
広場では桜を背景に大道芸が。周りを囲む人々の楽しそうな顔々...至福のひと時。

隣接の能楽堂前の彫刻の庭には、早咲きのエドヒガンの大木が数本あり、これは文句なしに満開で、とても見応えがあった。
Photo_4
天守閣前の桜の下でお弁当を



Photo_6Photo_5
桜を背景に大道芸



Photo_7
能楽堂の桜は早咲きのエドヒガン
ソメイヨシノとは色彩が違う


Photo_8

|

« 〝名古屋で一番早く咲く桜〟...今が満開です! | トップページ | 黒川友禅流し...主役は〝さくら〟か、それとも? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/61363229

この記事へのトラックバック一覧です: 春は駆け足で...たった1輪のカタクリと名古屋城の満開の桜:

« 〝名古屋で一番早く咲く桜〟...今が満開です! | トップページ | 黒川友禅流し...主役は〝さくら〟か、それとも? »