« 千手観音の舞...女性美の極致(名古屋中国春節祭より) | トップページ | 名古屋ウィメンズマラソン37km地点の記録...野口みずきさん、ありがとう »

2016年2月 4日 (木)

七福神が〝福は内、福は内〟...大須観音の節分会

2月3日、大須観音(名古屋市)の節分会を見に行った。

節分会と言えば、豆撒き。「鬼は外、福は内」と声を出して邪気払いをするのがメインですね。
しかし、ここの特徴は、豆撒きは当然のこととして、〝七福神の宝船パレード〟が付随することですね。いや、付随なんてなものではない!今や名古屋市民が楽しみにする一大イベントになっている。
パレードは、三越の北にある小公園からスタートして、名古屋の中心街を南にゆるゆると進み、2kmほど先の大須の狭い狭いアーケード街を通り抜け、大須観音に到着。そして七福神が特設舞台から豆撒きをするのです。
パレードには、七福神のほか、福の神、赤鬼・青鬼、きれいどころ、音楽隊、そのほか...とてもにぎやか。

さて、問題の豆撒き。
私は初めてだったので知らなかった。
「鬼は外、福は内」ではないのですよ!ここでは「福は内、福は内」なんです。
その理由は、鬼の面を寺の宝にしているからという。
この豆撒き時の声出しは、ところによりバリエーションがあるんだそうだ。「福は内、鬼も内」あるいは「鬼は内」と言う処もある。
役行者が鬼を改心させ、弟子にしたとの故事があるからとか...鬼頭と言う名字が多くあるからとか...等々。
ならば、大須の鬼の役割は?宝船パレードでは、「福の神」を守る護衛兵のように振る舞っていましたよ。

1パレード街を行く




22_2〝福の神〟VS〝鬼〟




3_23華やかに




3_34_2南大津通りを行く




5s6




77_2赤門から大須アーケード街へ




89鬼の正体!




1011七福神の豆まき




1213




14Photo女性たちも

|

« 千手観音の舞...女性美の極致(名古屋中国春節祭より) | トップページ | 名古屋ウィメンズマラソン37km地点の記録...野口みずきさん、ありがとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/63165258

この記事へのトラックバック一覧です: 七福神が〝福は内、福は内〟...大須観音の節分会:

« 千手観音の舞...女性美の極致(名古屋中国春節祭より) | トップページ | 名古屋ウィメンズマラソン37km地点の記録...野口みずきさん、ありがとう »