« 私の見た〝今年のさくら〟...黒川友禅流し、五条川ほか | トップページ | ペットのしつけ・訓練の限界とマジカルなハーネス »

2016年4月30日 (土)

アリアケスミレ(白いスミレ)/センブリのブローチ

1.アリアケスミレ(白いスミレ)
家の芝生は手入れがよくない。だからいろんな雑草=野草が芽ばえる。そしていつの間にか花を持つ。
もちろん、醜くなってきたら、あるいは嫌いなものは早めに取り去るのだが、分かっていて花を見るまで放置するものも幾つかある。
スミレもその一つ。現在、数十株、花を咲かせている。
さらに、公園やちょっとした原っぱにもスミレがいっぱい!
ただ、スミレって、紫色のアレでしょ!
どれも同じだと思っていた。
Photo_3
庭のスミレ



235
野原で見つけたもの
ちょっとだけ変化が


一週間ほど前のこと。愛犬の散歩で、シロツメグサやタンポポの綿帽子で埋まった土手道を歩いていた。どうした拍子か?たったの一輪の白いスミレに目が留まった。気がつくこと自体が不思議。
どうして白い?。
間違って白くなったもの?でも、珍しいから写真に撮っておこう。
家に帰って、調べてみた。

これは、アリアケスミレViola betonicifolia albescens と言って、スミレViola mandshurica とは別物だと。
何と優雅な名であることか?
有明=夜明け→色の変異が大きい の連想から名付けられた。
(スミレとの形態上の違いは、立ち上がる茎を持たないこと。花は色以外、変わらない)
しかし、何故に一株?他にあるはず。翌日から、3日ほど付近を捜索。
そして見つけた。林への入り口付近に小さな群落を成していた。
アリアケスミレはそんなに珍しいものでないのだろうか?
私にとっては刺激的な発見だったが。
PhotoPhoto_2
シロツメグサがいっぱいの土手道
1輪の白いスミレ


282283アップ写真
白一色ではなく筋が入っている。
もっと紫がかったものもあるようだ



2、センブリのブローチ
話しは変わる。センブリです。
4月初め、名古屋市の花庭園フラリエでフェアーがあった。外のスペースでの新しい形の庭園手法の紹介が中心だったが、温室の中でも何かやっているようだった。
入り口近くのテーブルに、女性スタッフ二人が小物を並べ始めたところだった。ブローチ!...通り過ぎようとした時、声をかけられる。
「奥様にどうですか?生花のブローチ。どれも3千円!」「珍しいものです。きっと喜ばれますよ」
「奥様はいないんだけど」
「 お友達は?」
「ウーン、じゃぁ」
10個ほど並べたところで、即決。というか、これしか目に入らなかった。
恥ずかしくて、時間をかけられなかったのもあるが、気に入ったのは事実。
スタッフが説明しかけた。「お花はセンブリです...」
他の客も覗き始めたせいもあるが、殆んど頭に入らなかった。ただ花の名だけは、しっかりと記憶していた。
帰宅して調べてみる。「薬草」。そうか、なんとなく聞いたことのある響きだった。
薬効は胃腸虚弱、下痢、腹痛・・・とある。
名前の由来は「千回振出してもまだ苦い」から来ていると。いわゆる生薬の中で最も苦いそうだ。
花は秋に咲く。
山の野に生育するが、採取もあって減少しており、幾つかの県で絶滅危惧のレッドリスト指定されている。
Wikipediaによると、田中澄江の名著「花の百名山」で、高鈴山を代表する花として紹介していると。
どんな風に書かれているだろうか?
そこで、この本を探した。何処にもない。丸善担当者によれば版元も品切れだそうだ。

ところで、このブローチどうするんだ?
勢いで買ってしまった。
でも、親友Rさんが頭にあったことは確か。
彼女は何と言うか?ただ、笑うだけ?...
元は薬草なんだからお守り位にはなりますよ。

Photo_4センブリを封入したブローチ







Swertia_japonicaセンブリの花
(Wikipedia)







(注)スマホ、タブレットの方は、PC表示に切り替えてご覧ください。
   写真をクリックして拡大できます。

|

« 私の見た〝今年のさくら〟...黒川友禅流し、五条川ほか | トップページ | ペットのしつけ・訓練の限界とマジカルなハーネス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/63561069

この記事へのトラックバック一覧です: アリアケスミレ(白いスミレ)/センブリのブローチ:

« 私の見た〝今年のさくら〟...黒川友禅流し、五条川ほか | トップページ | ペットのしつけ・訓練の限界とマジカルなハーネス »