« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月に作成された記事

2017年3月26日 (日)

名古屋で一番早く咲く東区泉の「オオカンザクラの並木道」、今も満開

名古屋で一番早く咲く桜として知られる東区泉二~三丁目の「オオカンザクラの並木道」、140本のうち、早いものは二月下旬に開花しているらしいが、今現在も満開の状態を維持している。昨日26日に現地で撮った写真を掲載します。
名古屋のソメイヨシノの開花はもう間もなく、一両日中にも発表されるようだが、花見ができるのは4月へ入ってからだろう。待ちきれない人にはこの「オオカンザクラの並木道」がとてもありがたい。
112s








108s
花のトンネルのよう







107s








113s








S_2




Sさくら並木の入り口付近から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

満開の枝垂れ梅がメジロの群れを呼ぶ...名古屋市農業センター

3月10日、お昼頃。名古屋市農業センターのゲート前に立つと、「満開」の掛札が!
心弾ませて回遊路を進み始めると、大型カメラを持った人たちが集まって右往左往している一角が目に入る。
なんと、メジロの群れが飛び回っているのだ。こちらの花、あちらの花と、せわしなく蜜を吸い、飛び立つと、また別のが来る。にぎやかに声をあげながら、入れ代わり立ち代わり...
こんな凄いシーンには初めてお目にかかった。
しかし、動きが速いからなかなかファインダーには捉えられない。距離はたかだか数m。600mmの望遠では近過ぎるのだ。
結果、きちっと撮れているのは数枚だった。
翌日、写真クラブで披露すると、静止しているのも悪くはないが、「動きを撮るべし」と注文がつく!連写で撮れば面白いのも撮れるぞと...

小一時間、メジロと戯れる。至福の時間ですね。
おかげで、肝心の枝垂れ梅の方はあまり写真に撮らなかったが、とても美しかったことは是非言って置かねばならない。満開を迎えた瞬間だったからこそ、梅花も瑞々しく、溢れる蜜を求めてメジロの群れも来たのでしょうね。

149s




213s




326




437s




530s




6055s




7052s




801s花の中に居ますよ




9s




10s




11090s




12089s




13084s








14s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »