« 満開の枝垂れ梅がメジロの群れを呼ぶ...名古屋市農業センター | トップページ | ショウジョウバカマ、ハルリンドウ、ヤマツツジ...春は順調に進行 »

2017年3月26日 (日)

名古屋で一番早く咲く東区泉の「オオカンザクラの並木道」、今も満開

名古屋で一番早く咲く桜として知られる東区泉二~三丁目の「オオカンザクラの並木道」、140本のうち、早いものは二月下旬に開花しているらしいが、今現在も満開の状態を維持している。昨日26日に現地で撮った写真を掲載します。
名古屋のソメイヨシノの開花はもう間もなく、一両日中にも発表されるようだが、花見ができるのは4月へ入ってからだろう。待ちきれない人にはこの「オオカンザクラの並木道」がとてもありがたい。
112s








108s
花のトンネルのよう







107s








113s








S_2




Sさくら並木の入り口付近から

|

« 満開の枝垂れ梅がメジロの群れを呼ぶ...名古屋市農業センター | トップページ | ショウジョウバカマ、ハルリンドウ、ヤマツツジ...春は順調に進行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/65067814

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋で一番早く咲く東区泉の「オオカンザクラの並木道」、今も満開:

« 満開の枝垂れ梅がメジロの群れを呼ぶ...名古屋市農業センター | トップページ | ショウジョウバカマ、ハルリンドウ、ヤマツツジ...春は順調に進行 »