« フラリエで熱帯スイレンを撮る...美しさには残酷さも伴う | トップページ | 名古屋大須でコスプレパレード »

2017年7月30日 (日)

「名古屋朝顔展」を見る...大輪で優美な花に感嘆

7/26~30、名城公園で「名古屋朝顔展」が開催された。
名古屋朝顔とは、正式には「名古屋式盆養切込みづくり大輪朝顔」と言う。
一株に咲かせる花はただ1輪のみ。15~20cmの見事な大輪となる。
色彩や縞模様など、花は多様かつ美しい。
ただ、惜しいことに、花の命は短い。展覧会の案内には午前中早目に来場を乞う、とあった。
29日、9時過ぎに会場を訪れました。既に観覧者は多数、華やかな雰囲気でした。
その時の状況、どんな花が出ていたかを写真で紹介します。

1029s
元城の風・・・天位



2031s
同部分



3035s
元城の風・・・地位



4038s
元城の風・・・人位



5
燭光






6043s
同部分



8008s
赤の絞り



S
新戸部の誉






9045s
雪月花・・・天位






9046s
同部分



10028s
ベージュ?
とても美しい!


10017s
渋い紫色



11s
同部分



12002s
空色



13s
やっぱり赤は!



14s
こんな粋なコーナーも


|

« フラリエで熱帯スイレンを撮る...美しさには残酷さも伴う | トップページ | 名古屋大須でコスプレパレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172334/65600799

この記事へのトラックバック一覧です: 「名古屋朝顔展」を見る...大輪で優美な花に感嘆:

« フラリエで熱帯スイレンを撮る...美しさには残酷さも伴う | トップページ | 名古屋大須でコスプレパレード »