« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月に作成された記事

2019年12月 9日 (月)

光と影...12月は影が力を持つとき

光と影...いつも対で存在するものですが、12月になると、影が強くその存在を主張するようになりますね。光の方は柔らかく、一方、影は長く大きく膨らみ不思議な絵柄を産み出す。
いつもこの時期には、影に狙いを定めた写真も撮るようにしている。
例えばこんな写真...


《舗道を走る三人の若者》
咄嗟に撮ったものだが、脚の影が面白く撮れている。

S_20191209210501

《駅前広場の風景》
ほぼ12時頃なのだが、こんなに大きい影ができている。これも脚とか手が魅力的な影を作っている。そして影が写真の構図のかなめを占め、豊かな絵柄にしている

Ss_20191209210501

《ガード下の猛練習》
赤い旗の動きがとても魅力的で、その影も入る様に撮った。しかしこの場合、影はその存在を声高には主張しない。それどころかほとんど無視されるでしょう。そうです、影は影でも人物の影ではないからです。

S_20191209210502

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

イチョウに囲まれたコートでバスケットボール

イチョウに囲まれたコートでバスケットボールを楽しんでいる人たちがいた。
かなり本格的で、動きは激しく、時折、集合してミーティングもしていた。
気持ち良いだろうな。

S_20191205220801

すぐ近くの横断陸橋の裾には、驚くほど背の高いイチョウの大木があって、外国人の若いグループが写真を取り合っていた。

S_20191205220802

赤いモミジは?と言われそうだから1枚載せておこう。我が家の近所の寺の一角。
写真的にはモミジがいちばん難しいですね。どこか名所に行かねば!

S_20191205220803

 

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »